「Improve the search presence」の説明と対応手順まとめ【Google Search Console】

Google Search Consoleの「Improve the search presence of https://・・・・」のメッセージの説明と設定の手順をまとめます。

1. Add all your website versions

メッセージ内容

Make sure you add separate Search Console properties for all URL variations that your site supports, including https, http, www, and non-www.Google Search Console

”「https」、「http」、「www付き」、「wwwなし」などあなたのサイトのURLのバリエーションを全てSearch Consoleのプロパティに追加してください”という意味です。

補足

追加が必要な理由がわからないので、Search Consoleのヘルプを読んだところ、「あなたのサイトのリダイレクト設定が正しく機能しているかどうか確認するなどのトラブルシューティングに役立つから」とのこと。つまり「www付き」のURLや「www無し」のURLを全て追加しておけば、それらのトラフィックデータなどを確認すればリダイレクト漏れに気付くことができるし、対処もしやすいでしょうということのようです。

リダイレクトの設定が完璧なサイトなら、URLバリエーションを追加しなくても良いともいえますが、もしかしたら隠れた効能があるかもしれないので、大人しくGoogleの指示に従って追加しておきましょう。

設定手順

ここでは、本サイト(リダイレクトの集約先はhttps://web-roku.com/)を例に以下の4つのバージョンを追加します。

  • http://web-roku.com/
  • http://www.web-roku.com/
  • https://www.web-roku.com/

URLの一覧ページで、「ADD A PROPERTY」をクリック

「ADD A PROPERTY」をクリック

追加するURLを入力して「Add」をクリック

追加するURLを入力して「Add」をクリック

所有者確認が表示されるので「VERIFY」をクリック

所有者確認が表示されるので「VERIFY」をクリック

※集約先のサイト(https://web-roku.com/)にGoogle Analyticsを設定していない場合は、「Alternate methods」から他の確認方法を選ぶ必要があります。

確認完了のウィンドウが表示される

確認完了のウィンドウが表示される

URL一覧ページで、追加したURLが表示されればOK

URL一覧ページで、追加したURLが表示されればOK

上記を追加するバージョンの数だけ繰り返せば、「1. Add all your website versions」の設定は完了です。

2. Select your preferred version

メッセージ内容

Choose whether you want your site to appear with or without “www” in Google Search.Google Search Console

“Googleの検索結果に表示したいURLバージョンを選択してください”という意味です。

設定手順

ここでは例として、本サイトの場合(メインとなるURLバージョンは、https://web-roku.com/)を例に説明します。

「1. Add all your website versions」の設定を終えた段階でSearch ConsoleのURL一覧には以下の4つが表示されている状態です。

  • https://web-roku.com/
  • http://web-roku.com/
  • http://www.web-roku.com/
  • https://www.web-roku.com/

URL一覧からhttps://web-roku.com/をクリック

URL一覧からhttps://web-roku.com/をクリック

設定ボタン(歯車マーク)をクリックし、「Site Setting」を選択

「Site Setting」を選択

③「Display URLs as web-roku.com」と「Let Google optimize for my site」を選択してそれぞれ「Save」をクリック

「Display URLs as web-roku.com」と「Let Google optimize for my site」を選択してそれぞれ「Save」をクリック

「Your changes were successfully saved.」というメッセージが表示されたら完了

メッセージが表示されたら完了

上記の設定を4つのURLのどれか一つに設定すれば、他の3つにも同じ設定が反映されると思いますが、念のため各URLの「site setting」を開いて確認してください。

補足

補足:この設定をすると、「www付き」リンクと「www無し」リンクは同じであるとgoogleに認識されます。ですが、「http」と「https」については同一だとは認識されません。httpサイトをhttps化する場合、httpサイトの評価をhttpsサイトに引き継ぐためには「URL変更」の手順を行う必要があります。「URL変更」についてはgoogleのヘルプ(Overview: Site moves with URL changes)を参照してください。

以上で、「2. Select your preferred version」の設定は完了です。

3. Select target country

メッセージ内容

Set your geographic preference if your site targets users in a specific country.Google Search Console

”ターゲットの国があれば設定してください”という意味です。

設定手順

メッセージ内の「Choose country」をクリック

「Choose country」をクリック

「Country」タブを開き、「Japan」を選択して「Save」

「Country」タブを開き、「Japan」を選択して「Save」

上記を「http」、「https」「www付き」「www無し」のURL全てに設定します。

補足

「language」タブに”your site has no hreflang tags.”の警告が表示されていることがあるが、日本語ページのみのサイトであれば、この警告は無視してOK。多言語展開しているサイトの場合はhead内にhreflangタグを追加する対応が必要です。

以上で「3. Select target country」の設定は完了です。

4. Share access with co-workers

メッセージ内容

If you want other people to access your error reports and search analytics in Search Console, add them with the appropriate access levels.Google Search Console

”あなた以外にGoogle Search Consoleのデータにアクセスさせたい人がいたら、その人とアクセスレベルを追加してください。”という意味です。本サイトでは、私以外にGoogle Search Consoleのデータを見る人は居ないのでこのメッセージは無視します。

5 Submit a sitemap file

メッセージ内容

This helps Google better understand how to crawl your site.Google Search Console

”サイトマップはGoogleがあなたのサイトをどうクロールすれば良いか理解するのに役立ちます”の意味です。

サイトマップは、サイト内の各ページのURLや更新日、更新頻度、クロールの優先度などが書かれたものです。サイトマップをGoogleに提出することで、クロール漏れを防止したり、新規作成したページを早くGoogleに伝えることができるといったSEOでの効果があります。

設定手順

サイトマップはページ更新のたびに作成する必要があるので、人力で作るのは現実的ではありません。Wordpressの無料プラグイン「Google XML Sitemaps」を使って自動生成・更新します。

参考

「Google XML Sitemaps」の使い方や設定方法は、サルワカさんのサイト(【WordPress】サイトマップ作成からSearch Console登録までの全手順)でとても分かりやすく説明されているので、そちらを参照ください。

6. Learn how to work with Search Console

メッセージ内容

If you read only one document, this is it.Google Search Console

”Search Consoleを使うならとりあえずこれを読んで”的な意味です。時間があるときにざっと目を通す程度でいいと思います。

以上でImprove the search presence of ~のメッセージに関する設定は全て終了です。お疲れ様でした。

記事ID:126

この記事へのコメント

コメントをどうぞ