アドセンスの自動広告が消えない人へ、自動広告を消す手順

「Googleアドセンスの自動広告が消えない」という人は、設定をしたらとりあえず待ちましょう。

自動広告が消えない

アドセンスの自動広告の設定はサイトに反映されるまでに丸一日くらい時間がかかります。

アドセンスを始めたばかりの方は、いきなり自分のサイトにどでかいバナーが表示されてびっくりすることがあると思います。

慌てて自動広告を非表示に設定しても消えない、、、、なぜ!?

そんな時はのんびりとただ待ちましょう。非表示の設定をすれば、時間が経つと自動広告は表示されなくなります。

「ちゃんと設定できたか不安」という方の為に、以下でアドセンスの自動広告を非表示にする手順を説明します。

自動広告を消す手順

アドセンスの自動広告を消す手順を説明します。

自動広告が表示されている

下図のような自動広告が表示されているとします。

アドセンスの自動広告が表示されている様子

↑この場所以外にも、記事内などにも自動広告が入っていることもあります。それにしてもなかなかチャレンジングなところにぶっ込んできますね。

管理ページで設定

アドセンスの管理ページにログインし設定を行います。

メニューから「自動広告」をクリック→全般設定にあるペンのアイコンをクリック

自動広告を消す設定方法1

自動広告の設定

自動広告を無効にします。

有効(ボタンが青色)になっている自動広告を全て無効にしてください。

自動広告を消す設定方法2

↑ボタンが青色で表示されているものは有効の状態です。これらを全て無効(グレー)にします。

「保存」を押します。

自動広告を消す設定方法3

設定を確認

自動広告の設定が無効になったかを確認します。

自動広告を消す設定方法4

↑このように「有効なフォーマットはありません」と表示されればOKです。

1日待つ

自動広告の設定がサイトに反映されるのには時間がかかります。丸1日ほど待ちます。

時計の画像

(このサイトでは設定が反映されるまで約24時間かかりました。)

自動広告が消える

1日ほど経つと、サイトから自動広告が消えます。

アドセンスの自動広告が消えた様子

以上でアドセンスの自動広告を消す手順は完了です。


「自動広告が消えない、なせ?」と最初は思うんですよね。消えるまでに時間がかかるだけです。設定をしたらあとはのんびり待ちましょう。

記事ID:1004

この記事へのコメント

コメントをどうぞ